人生気楽に行こうよ!その2
正しいハングルースの勧め。


正しいハングルース


いつか紹介しようと思って、なかなか実行モードに入らなかったが、今日ついに、とうとう、やっと、紹介することにしました、、。それは、ハングルースという神が与えてくれた最高の秘訣!

厳密に言うとハワイでは「shaka(シャカ)」と「ハングルース」と使い分けます。シャカは手の甲を相手に向けた形で使い、意味は、「元気?」「がんばろうぜ」といったポジティブな意味で用います。「ハングルース」は真ん中の三本指を相手に見せる形で使い、意味は、「アロハ」「マハロ」「じゃあね」「気楽に行こうぜ」「ありがとう」といったあいさつ代わりに用います。

正しいシャカ


さて、「shaka(シャカ)」と「ハングルース」いずれを使うときに、スマイルが大切で必要なコンビネーションとなります。
スマイルが苦手な日本人に、必殺フェイクスマイルの方法を伝授しましょう。鏡に向かって自分の顔を見ながら、ほっぺたをつり上げて、唇を大きく横に広げ、歯をむき出しにして「シー」と言いながら、目をたれ目にする。何度か練習してみてください。いつかは心から出来る本物のスマイルが出来ます。スマイルとのコンビネーションができたら、もう、あなたは一人前のマウイアン、、、なんのこっちゃ。 間違っても、人に対して真ん中の指だけは立てないように、、、、、、、、。


お寄せいただいた、コメントは匿名でページ上に発表するかもしれませんのでご了承ください。また、エッセイが100編を越えたら、記念として自費出版するつもりです、、、あくまでも予定、、。


お名前(匿名可)
E-mail
コメント

マウイ島の情報満載!!マウイの達人ホームページに行く!

マウイ島の情報満載!!マウイの達人

マウイの達人
Sanae "Sunny" Kamiya
2219 S.Kihei Rd., #B318, Kihei, Maui, HI 96753 USA
日本語サービスセンター: 874-1984 (マウイ島内からの場合)
24時間日本語Fax:: 001-1-808-891-1264 (日本からの場合)